So-net無料ブログ作成

ギターの手入れ [楽器]






ギターを再開するにあたって汚れ落としと光沢回復のために初めてポリッシャー液を購入してみた。 ボディーの表面は自然に少しずつ汚れていくのでその汚れの進行を認識することはできない。 ところがどっこいギターを再開するにあたり気分一新のためポリッシャー液の使用を試みた。 ボディーの表面は見た目よりもはるかに汚れていて専用クロスがみるみる黒く汚れて行った。 手垢、油分その他なのだろうか。クロスのきれいな面でふき取るとボディー全体が購入時の美しい光沢がよみがえった。  レモンの香りに包まれ癒されながらの手入れ作業も苦にならず至福のひとときを過ごしたのであった。 楽器を愛する皆さんもいかがですか?

楽器の手入れ [楽器]






このクロスは非常にソフトタッチで楽器にやさしいアイテムです。 手入れをする手にもしっとり感があり楽器のメンテナンスが楽しくなります。 音楽を愛する人にとっては楽器も同様に愛するのです。

ギターを楽しむ [ミュージック]






左右の指で同時に動作をするとボケ防止に役立つということはよく知られたことですね。 私は楽器演奏という趣味と実益を兼ねて今年は楽器に親しもうと意気込んでいます。いやもう始めています。 ギターの弦を張るのは結構力を必要とします。 長年ほったらかしにしていたマイギターは巻ねじを回そうとすると固くギシギシと音が出るようになっていました。 そこで今まで買おうと思ったこともないストリングワインダーを手に入れました。 なんとこれを使うとするするといとも簡単に弦を張ることができるではないか。 上のウィジェットは購入したストリングワインダーです。 興味のある方はクリックしてみてください。 通販サイトで詳細を知ることができます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

自律神経最適化 [健康]






完全リタイアしたからといって平穏な日々を送られるとはかぎりませんね。  家族の事ですらいらいら、悩み、その他の問題が付きまといます。 そんなとき自分だけの部屋で静かに音楽を聞くこともよいことです。 何よりも心が静まり自分を取り戻すことができます。 小生は最近そんなヒーリングの世界に浸っています。 上記のスライドのお気に入り画面をクリックしてみてください。 何かヒントが得られるのではないでしょうか。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

音楽生活 [ミュージック]






今年は音楽に根差した生活をしようと思っている。 YOUTUBE を検索するといろいろ多岐にわたる動画がアップされているのに驚きだ。 小生の場合は近年のロック的な騒々しいものは興味がない、いや嫌っている。 情感すら感じないものだ。 最近クローズアップされてきている昔の歌謡曲を好む。 昭和時代を席巻した流行歌、歌謡曲、演歌 などである。 他方最近のNHKのど自慢の内容の劣化してしまっていることは残念だ。 だれが聞いてもへたくそなものが堂々と合格の鐘をもらっている。 のど自慢になっていないのである。 宮田輝と小田切千の落差は一体何なんだ。 「三つの歌」 のあの時代は良かった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

プリンター写真用紙 [フォト 用紙]






毎月カレンダーをネットからダウンロードをして作成するのが楽しみになっている。 北海道の自然を知るネイチャーグラフィックマガジン faura の無料提供のカレンダーだ。 デスクトップの壁紙にも使えます。







興味のある方は下記のアドレスをコピペでどうぞ。  



URL: http://www.faura-net.com/category/5.html



老婆心ながらプリンターの設定をお間違いのないようにお願いします。 写真用紙 A4 ですから失敗すると1枚お釈迦ですから。 そういう小生は1枚失敗しました。



当サイトはこちらからも閲覧できます。

余生を楽器とともに [趣味 コレクション]





小学校時代にオルガンをひいてみたのをきっかけに楽器に興味を持ち始めた。 そのあとヴァイオリン、ピアノ、ギター、ハーモニカ、アコーディオンと下手の横好きそのもので何となく過ごしてきた。 今まで購入した楽器はギター、ハーモニカのみだった。 そして昨年は気になっていたアコーディオンを思い切って購入した。 年が明けてからはなぜかアコーディオンから遠ざかっていたが、一昨日から再開した。 ベース、コードボタンが目で確認できないのが悩ましいところだがそれなりに楽しんでいる。

肌荒れ・あかぎれ 対策 [美容 ダイエット]





この3年くらい前から年末の大掃除での水仕事をすると右人差指の第2関節のわきにあかぎれが生じるようになってしまった。 毎年必ず同じ位置に再発する癖がついてしまっている。絆創膏を巻いて痛みを保護してもすぐ取れてしまうしその絆創膏も黒く汚くなってしまう。  



あかぎれは窓ふき、窓、雨戸などのガラス拭きやレールの掃除に雑巾を使うためだ。 若い頃は専用のクリーナーを使っていたが今は手っ取り早くすべてを雑巾で済ませるようになった。 初秋のまだ寒くならないうちにと思いながらついつい師走に入ってから着手するので当然の結果なのであるが。 今年こそは10月中に済ませてしまおうと思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

アコーディオンを楽しもう [ミュージック]








昨年からアコーディオンの練習を始めた。 もともとアコーディオンの華麗な音質には興味があったからだが今まで自分のアコーディオンを持ったことはなかったが思い切って買うことにした。



youtube などを検索していたらなんと介護施設などではアコーディオンを演奏している場がなんと多いことか。 昨年かみさんから 「施設でアコーディオン奏者を探しているけどやってみないか」と言われた。しかし我流でもあるしリクエストがあっても譜面を頼りにその場で演奏することはできないので断った。



ということで初心にかえって一から始めることにしたというわけだ。 因みに小生はそう遠くはない将来介護を受ける身なのだが・・・

冒頭の広告をクリックするとこの曲集の詳細が見られます。



e-Taxでの確定申告 [マネー]

毎年e-Taxでの確定申告をしている。



例年年明けと同時に確定申告作業を開始しているが今年は昨年よりも少し遅れた。 うっかりしていたのだ。そこで慌てて(いおや、別に慌てるほどのことでもないのだが)集中して作業にとりかかった。 確定申告と言っても狙いは医療費の還付が目的のすべてである。 これは毎年のことだ。



かみさんの分と自分の分を個別に試みたがいずれも還付ではなく納税になってしまった。 そこで我が方に両者の分を合算したら還付ということに相なった。 その額は3824円。 かける労力に比して全く合わない。(笑)



この作業で大変なのは医療費の明細表の作成だ。 かかった医療機関がいろいろ多岐にわたるので表に記入(入力)するのがややこしい。 診療内容、検査内容、薬剤、交通費、医療品など費用内容を個別に明細を記入しなければならないからだ。 申告書を印刷して税務署に持参すれば領収書をそこで提示するか、提出してしまえばこの面倒くさい作表作業はしなくても済むがせっかくのネット時代だ。 ネットで済むなら家でコーヒーでも飲みながらキーボードをたたいているほうが楽ちんだ。 運が悪ければ税務署の駐車場で待つはめになる。



あとで気が付いてそれこそ後の祭りとなってしまったことがある。 医療費の多い方に合算するのが鉄則なのに毎年自分の方に合算してきたのでうっかりチョンボをして還付額を損してしまった。このあと暇をみて試算してみようと思う。 いくら損したか・・・



尚、このe-Taxを活用し始めて今回で8回目となった。 やぁ。光陰矢の如しだ。 年は取りたくないものだ。



 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー